2013年4月16日火曜日

陽はまた昇る

今朝、若草山から昇る朝日(奈良)

自分の心の中にあるものに忠誠を誓う。それは、自分の生きるポリシーに忠実であり、政治的にも経済的にも何が起こっても「ぶれない」ということでしょう。 周りが大いに苦労させられることがあるかも知れませんが、そういった生き方って、日本人が最も苦手とするところだと思います。         

***

1 件のコメント:

  1. 「沈まぬ太陽」の恩地さんの様な人ですね。

    返信削除